脊髄損傷の車椅子建築士が提案する、車椅子住宅・バリアフリー住宅・介護保険住宅  
 
ご相談は  〒350-0023 埼玉県川越市並木815 並木ビル1F  電話 049−235−8790 まで  メールはこちらまで  
  トップ画面 事務所案内
業務概要
施工事例 アクセス サイトマップ  
 

 

  

 

 

転倒にて骨折され、治療後在宅復帰に際し、手摺を取付ます。

 

       
    玄関部分には立ち上がり用の竪手摺の設置です。  
    手摺を利用してリビングのある2階へ移動します。  
         
      浴室の手摺設置位置はリハビリスタッフのアドバイス  
      トイレの手摺です。